スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

『チーズフォンデュと死の財宝』 エイヴリー・エイムズ/赤尾秀子訳

チーズ専門店シリーズ、第2弾。

シャーロットの親友で教師のメイディスの企画で、町の古いワイナリーを大学にする計画が持ちあがった。ワイナリーには不気味な話や、財宝が残っているという噂もあった。シャーロットはワイナリーが怖いのだけど、親友の頼みで改装資金集めのイベントでケータリングをすることに。
メイディスの兄で、シャーロットのファーストキスの相手だったフレディも娘を連れて帰省していると聞き、少し心中穏やかではないが、シャーロットには今はジョーダンという少し謎のある恋人もいる。
イベントは大成功するかに思えたが、貯蔵庫でイベント参加者の学生が死体で見つかった。そして、シャーロットの身近な人物が容疑者として疑われてしまい…またもや素人探偵をすることに。


一作目よりは、少し学習したシャーロットなのか、
行き当たりばったりすぎるところは、結構抑えられたかと思う(笑)
一作目は、ほんと迷走してたからねー。
このくらいの感じなら、コージーミステリとしては適度かとw
前作よりは、それっぽく(?)なってると思う。

あんまり沢山じゃないけど、これまで読んできたコージーミステリだと
主人公と、気になるお相手は、発展しそうであんまり発展しない、ということが多いけど
すっかりジョーダンといい感じで、これはこれで楽しい。

何となくだけど、トラ猫ミセス・マーフィーと少し似たテイストに思う。
こっちの猫のラグズはそういう活躍は今のところ全然ないんだけど、
ミステリの部分とか、人間関係部分とか。

出てる3作目も買ってみようかと思う。

でも、この、ハリーポッターみたいなタイトルはどうかなぁ(^_^;)
------
猫のラグズの登場率は、相変わらず多くはないけど、
今回、ラストで犬が加わったことが、結構心配。

私は、犬に舐められても全くめろめろにならないというか、
かえって、引くんだけど(^_^;)

スポンサーサイト

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • 19:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

いつでも里親募集中

猫温度計

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    みぃ@住人 (08/18)
  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    ろん (08/10)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/31)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    v740gle (07/30)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/21)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    にゃむ (07/20)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    みぃ@住人 (07/19)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    わんこ (07/16)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    みぃ@住人 (07/13)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    きりん (07/11)

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode