スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

『猫怪々』 加門七海/集英社

加門 七海
集英社
¥ 1,365

ペット可で、猫にやさしい町で・・・・他にも条件をつけつつ、マンション購入を決めた著者。
実家で猫がいる生活が普通だったため、そのうち何処かで猫と出会うだろうと思っていたものの、‘猫にやさしい町’では、中々保護するような猫には出会わず。
しかし、出会うべくして出会った猫は、とんでもなくて・・・・・・?


この著者の、普通の(?)小説は読んだことがなく、
この本自体も、夫が人間ドック(一泊)で暇だったので買って読んだ、
という本。

正直、こんなオカルトな話だと思わなかった(笑)
いや、帯を見ればそういう事が書いてあるんだけどね。

物の怪とかアヤカシとか、私には見えません。
でも、信じてないかというとそういう訳でもなく、
10代あたりまでは、変なものを感じたり体験したりもあったし、
見えたこともある。
高校2年ぐらいは毎晩金縛りに遭ってた。
<でも、金縛りはストレスからかなぁとも思う

黒い虫、が、視えたこともあったので、
本の中に黒い虫が出てきた時は、うわー、ほんとにいるんだーって(^_^;

もしも私がこういう方面を伸ばしていったら(?)
著者みたいな方向の猫莫迦になっていたのかもしれない(笑)

でも私は、結婚して・・・・・・猫と暮らすようになって、そういうことが
全然なくなった。
だから、猫がそういう嫌なものを寄せ付けないようにしてくれたんだと
本気でそう思ってた。

だけど、著者の場合はそうじゃない。
<いや、猫が悪い訳じゃない

それにしても、猫はほんと、人を選んでるんだろうなぁと思う。
自分に必死になってくれる人間を。
世の中には見誤っちゃう猫もいるんだろうけれど。

‘普通の’猫莫迦エッセイではないけど、
私は凄く面白く読ませてもらいました。

これを機会に、著者の普通の小説(?)に猫が出てくる話があったら
読んでみたいと思うのだけど、あるでしょうか?


それにしても、路地で猫が寝そべっているような町、
仔猫がころころしてても、みんなが温かく見守ってくれるような町、
それでいて利便がそこそこいい町、
そんなとこ、あるんでしょうか。
私もそんな町に住みたいです。

スポンサーサイト

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • 16:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

いつでも里親募集中

猫温度計

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    みぃ@住人 (08/18)
  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    ろん (08/10)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/31)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    v740gle (07/30)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/21)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    にゃむ (07/20)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    みぃ@住人 (07/19)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    わんこ (07/16)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    みぃ@住人 (07/13)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    きりん (07/11)

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode