スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

『ナチュラル派のためのネコに手づくりごはん』 須恭彦/ブロンズ新社

ネコに、手づくりのごはんをあげて体質改善をして、自然治癒力を高めよう!
というコンセプトの本。
吉沢深雪さんの挿絵イラストが可愛いです。

リンパ腫闘病の愛猫が、あまりにも食べなくて、
いい方法はないかとうろうろした際に、手づくりごはんを勧められ、
買ってみた本。

栄養素についても書かれているし、
それらに‘こだわりすぎない’ということも書かれてて、
幾つかのレシピも。
食べさせちゃいけないよってものも、勿論書かれてる。

発売は2004年なので、中国産や原材料に注意が高まってる中、
キャットフード事情も、この本に書かれた現状とは、
多少は変化はあったのじゃないかと思う。

個人的には、既成キャットフードに関してのことは
全部読んでも、「うーん・・・・・・」という感じで
あまり同意できなかったというか、納得できなかったというか。

云い出したら、スーパーで売ってるものだって偽装があったりするし
安全とは云い切れない。
そう思ったら、自分で動物(鶏とか)を育てるところからしなかったら、
その動物を育てるための飼料(植物)を育てるところからしなかったら、
結局安心できない、ってところに行き着いちゃうのでは?
と、極論かもしれないけれど思った。

いや、本猫が好きで食べてくれるなら、手づくりごはん、いいと思う。
自然治癒力を高めるという話も凄く勉強になる。

須崎動物病院はネットで手づくりごはんをサポートするものを
売ってたりもするし、いいとは思うんです。
手づくりごはんが悪いとは思わない。
私も、スープの素とか買ったし。
うちの猫は誰も口にしてくれなかったけれど・・・。
------
根気よく切り替えるとあるのだけれど、
愛猫・夏海は、悠長に食事を切り替えている時間なんかなかった。

いや、そこで根気よく切り替えてたら、彼女は今も生きてたかもしれないって
手づくりごはんを支持する人からは思われるのかな。
食べてくれるんなら、何だって良かった。
でも、彼女は食べなかったから・・・・・・。


スポンサーサイト

  • 2014.06.03 Tuesday
  • -
  • 18:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

いつでも里親募集中

猫温度計

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    みぃ@住人 (08/18)
  • 『ムーン・コテージの猫たち』 マリリン・エドワーズ/研究社
    ろん (08/10)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/31)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    v740gle (07/30)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    みぃ@住人 (07/21)
  • 『うちのネコが訴えられました!? 実録ネコ裁判』 山田タロウ/角川書店
    にゃむ (07/20)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    みぃ@住人 (07/19)
  • 『猫はバナナの皮をむく』 リリアン・J・ブラウン/ハヤカワ文庫
    わんこ (07/16)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    みぃ@住人 (07/13)
  • 『ダヤンとジタン』 池田あきこ/中公文庫
    きりん (07/11)

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode